立憲・泉新代表「維新は『遠め』、国民民主は『兄弟』」 関係問われ

立憲

[PR]

 立憲民主党の新代表に、30日、泉健太氏が選出された。選出後、泉氏は記者会見に臨んだ。

 泉氏は会見で、日本維新の会との関係構築について問われ、「維新は現時点では『遠め』におられる。特段、何か維新との関係について触れるような話はない」と述べた。一方、国民民主党については「多くの国民はそれなりに(立憲民主党と)近い政党、兄弟政党のように思われているのでは」と指摘した。

 維新が「改革」を前面に掲げていることを踏まえ、泉氏は「改革については立憲も本来、持たねばならない看板、考え方だと思っている。維新だけが改革ということではないと、これから我々は訴えていきたい」とも語った。

 来夏の参院選1人区の野党間の候補者調整をめぐっては、「各党、それぞれ要求事項も出てくるのではないか。交渉の中で形は明らかになってくるだろう。現時点で『こういう形』と見えている状況ではない」と述べた。