DeNA、98年日本一組集結 そして今季の新人王は?

有料会員記事

堀川貴弘
[PR]

Go For It!ベイスターズ

 今季の横浜DeNAベイスターズは6年ぶりの最下位に終わった。ただ、捲土(けんど)重来を期し、来季に向けての動きはすこぶる早い。

 全日程が終了した翌日の10月29日には、今季国内フリーエージェント(FA)権を取得した内野手の宮崎敏郎の残留を発表。6年、年俸総額12億円プラス出来高という大型契約となった。

 「生涯横浜」を誓う32歳は、「ベイスターズで優勝したい。三浦監督からも『一緒に戦おう』という言葉をもらいました。調子のいい時も悪い時にも熱い声援を下さるファンに応えたい」と語った。

 さらに、1998年の日本一…

この記事は有料会員記事です。残り818文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【1/24まで】2つの記事読み放題コースが今なら2カ月間無料!