新庄監督、カウンタックでど派手な登場 日本ハムファンフェス

有料会員記事

畑中謙一郎 能田英二
[PR]

 プロ野球日本ハムは30日、札幌ドームで1年間の応援をファンに感謝する「ファンフェスティバル2021」を開いた。来季から指揮を執る新庄剛志監督(49)が登場し、「かわいい選手たちと一緒に世界一の球団を目指しましょう」とファンに呼びかけた。

 今回のタイトルは「ファイターズナイト」。ファンフェスとしては球団初となる午後6時開始のナイター開催となった。

 新庄監督が登場したのは、イベント後半。球場内のスクリーンに「BIGBOSS」の文字が映し出されるとファンの拍手が頂点に達した。球場の袖から白いランボルギーニ・カウンタックが現れ、運転席から新庄監督が降りてくると、いつものサングラス姿でマイクの前に立った。

 「15年ぶりに北海道に帰ってきました。暴れてもいいですか? 感動させてもいいですか? 泣き笑いさせてもいいですか?」とスタンドに語りかけた。

 「来年から僕が舵(かじ)を…

この記事は有料会員記事です。残り542文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【1/24まで】2つの記事読み放題コースが今なら2カ月間無料!