• アピタル

韓国の夫婦、オミクロン株に感染か 政府はタスクフォース設置へ

新型コロナウイルスオミクロン株

ソウル=神谷毅
[PR]

 韓国政府は30日、ナイジェリアを訪れた40代の夫婦に新型コロナウイルスの変異株「オミクロン株」に感染した疑いがあるとして検査を行っていると発表した。夫婦は11月14日から23日までナイジェリアを訪問した後に帰国し、25日に陽性の判定を受けた。ワクチン接種を2回終えていた。接触者を追跡したところ、家族と知人も陽性で、オミクロン株の感染の疑いがある。

 韓国政府は30日、オミクロン変異株に関する緊急会議を開き、国内流入を防ぐ方法を議論するため、官庁横断のタスクフォースをつくると発表。韓国大統領府によると、文在寅(ムンジェイン)大統領は「流入を防ぐためさらに強力な防疫措置を直ちに行い、悲壮な覚悟で厳しく対応するように」と指示を出したという。

 文氏は、オミクロン株を判定する診断キット開発を急いで終えることや、国際的な協力も進めるよう防疫当局に求めた。(ソウル=神谷毅)

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]