【写真まとめ】過去の新年一般参賀をふりかえる 焼け跡から令和まで

[PR]

 毎年1月2日に皇居宮殿で行われる「新年一般参賀」。天皇陛下や皇族方が一堂に会し、宮殿ベランダから参賀客に相対する貴重な場です。2019年1月の一般参賀は、同年4月末に退位した上皇さまにとって天皇在位中は最後の参賀となったこともあり、平成最多の15万4800人が訪れました。残念ながら1月2日も中止となりましたが、過去の一般参賀の様子を写真で振り返ります。