• アピタル

韓国でも5人がオミクロン株感染 1日の感染者数は5千人を超える

新型コロナウイルスオミクロン株

鈴木拓也
[PR]

 韓国疾病管理庁は1日、ナイジェリアから11月24日に帰国した40代の夫婦ら計5人が、新型コロナウイルスの変異株「オミクロン株」に感染していたことが確認されたと明らかにした。韓国での感染確認は初めて。

 同庁によると、オミクロン株の感染が確認されたのは40代の夫婦とその知人の30代男性、さらに、23日にナイジェリアから帰国した50代の女性2人。症状については明らかにされていない。

 韓国ではまた、新型コロナウイルスの1日あたりの新たな感染者数が5千人を超え、過去最多となった。疾病管理庁によると、1日午前0時までの24時間に新たに感染が明らかになったのは5123人。重症者も723人で過去最多。重症者が急増し、全国の病床使用率は8割に迫る。ソウル市内では同9割を超え、深刻な状況に陥っている。

 韓国ではワクチン接種率が70%を超え、政府は11月1日、日常生活を段階的に取り戻す「ウィズコロナ」を始めた。飲食店など店舗の営業時間や来客数の制限を大幅に緩め、一定規模のイベントや集会の開催も条件付きで認めた。

 文在寅(ムンジェイン)大統領は「日常の回復を後退させることはできない」として、再び規制を強化することには否定的だ。ただ、オミクロン株の感染例も確認されたことから、韓国政府は水際対策とともに、感染の広がりを抑える新たな対策を検討している。(鈴木拓也)

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]