島根沖で貨物船が沈没か 救命用ボートにベトナム国籍の17人

[PR]

 1日午前9時ごろ、島根県隠岐の島町の北西約340キロの海上で、パナマ船籍の貨物船「HOUEI CRYSTAL」(乗組員18人、5762トン)から、乗組員1人が海に転落したという遭難信号が発信された。第8管区海上保安本部京都府舞鶴市)によると、近くにいたロシアの船の情報として、貨物船はその後、沈没し、17人が救命用ボートに乗っているという。海保の巡視船えちぜんなどが現場に向かっている。

 海保によると、乗組員は全員がベトナム国籍。午前8時半ごろ、甲板で作業していた1人が波にさらわれて海に転落。船が浸水し、傾いているが、差し迫った危険はないと連絡があった。だが、午後4時半ごろ、新たな遭難信号が発信され、連絡が途絶えた。