大阪・摂津で火災 けが人の情報、爆発音も

[PR]

 2日午前0時40分ごろ、大阪府摂津市千里丘2丁目で、付近の建物から爆発音が聞こえ、炎上していると、近くに住む人から119番通報があった。

 摂津市消防本部によると、火は約1時間40分後に消し止められたが、木造2階建ての店舗兼住宅延べ約330平方メートルが全焼。住人の女性1人がやけどを負って、病院に搬送された。

 近くに住む女性(74)は、「何度か『ボーン』という大きな音がして、女の人の『助けて』という声が聞こえた。あんなに大きな炎を見たのは初めてで、体が震えた」と話した。

 現場はJR京都線千里丘駅の南西約300メートルの商店や住宅が立ち並ぶ一角。