コロナ下の東京五輪、ビジネスへの影響は ミズノ社長に聞く

[PR]

 コロナ下で開かれた今夏の東京五輪パラリンピックは何を残したのか。競技のウェアや道具で選手を支えたミズノの水野明人社長に聞いた。

 五輪とパラリンピックを開催できて良かった。日本選手団が予想以上に活躍して盛り上がり、スポーツの素晴らしさを改めて認識した人たちも多かったと思います。コロナで心が沈んでいる時に、明るい話題を提供してくれました。

 開催前は五輪賛成派が約3割、反対派が5割近くとも言われましたが、開催後には逆転した、という調査結果もあります。

 国際交流があまりできなかっ…

この記事は有料会員記事です。残り350文字有料会員になると続きをお読みいただけます。