国交省発の新規予約停止、官邸は寝耳に水 政権スタイルが裏目に?

有料会員記事新型コロナウイルスオミクロン株

西村圭史、高木真也 木村聡史
[PR]

 政府が航空会社に要請した、日本に着く国際線の新規予約の停止が、わずか3日で撤回された。岸田政権の発足後、初めて迎えた新型コロナ感染拡大への本格的な危機対応。「先手」を打とうとして、航空会社や利用者の混乱を招いた背景で、何が起きていたのか。

 「情報の共有ができていなかった期間があり、反省したい」

 斉藤鉄夫国土交通相は2日午後、大臣室前で記者団の取材に応じ、謝罪の言葉を述べた。首相官邸との情報共有ができなかったことで、混乱に拍車をかけたことを認めた。

 すれ違いの発端は11月29日だった。

 「最悪の事態を避けるため…

この記事は有料会員記事です。残り1823文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]