桜浜と桃浜、7歳の誕生日

勝部真一
[PR]

 アドベンチャーワールド和歌山県白浜町)の双子のジャイアントパンダ、桜浜(オウヒン)と桃浜(トウヒン)の姉妹が2日、7歳の誕生日を迎えた。氷と雪で描いた桜や桃の木や、年齢の「7」とかたどった氷がプレゼントされた。

 2頭の様子は公式YouTubeなどでもライブ配信された。マイペースな姉の桜浜は、なかなかプレゼントには近づかず、運動場内を歩き回っていたが、好奇心旺盛な妹の桃浜はすぐに氷をなめたり、雪の上に転がったりしていた。飼育スタッフの中谷有伽さんは「2頭の性格がよく表れていた。大きなけがもなく、立派に成長してくれたことを喜びたい」と話していた。

 桜浜の体重は104・2キロ、桃浜は107・2キロ。同園で誕生した2頭の姉や兄たちは、中国に渡っていて、子ども世代では最年長で、人間なら21歳くらいという。(勝部真一)