• アピタル

オミクロン株2例目、濃厚接触者の17人は千葉に 16人が「陰性」

新型コロナウイルスオミクロン株

小木雄太、真田香菜子
[PR]

 千葉県は2日、南米ペルーから成田空港に到着し、新型コロナの「オミクロン株」の国内2例目の感染者と判明した男性と同じ飛行機に乗り、濃厚接触者となった114人のうち、17人が県内の在住や滞在先としていたと明かした。うち16人がPCR検査で陰性で、残る1人は3日以降に検体を採取する予定。

 17人には、いずれも症状はないという。県内のオミクロン株の濃厚接触者は、1例目の感染者関連と合わせて計30人となった。

 県は濃厚接触者とその同居家族らも含めて、14日間の隔離と県の宿泊療養施設での滞在を要請している。15人以上は既に施設に移ったという。施設では、同居家族らへのPCR検査や健康観察も行う。

 濃厚接触者には2日ごとにPCR検査を行い、陽性者が出た場合には、県の衛生研究所で、変異株かどうかを特定するゲノム解析を実施するという。(小木雄太、真田香菜子)

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]