八王子の都立大キャンパスで火災 学生用研究室の有機溶剤か

[PR]

 4日午後0時50分ごろ、東京都八王子市南大沢1丁目の東京都立大学南大沢キャンパスで「校舎から出火している」と119番通報があった。大学や東京消防庁によると、9階建て校舎「8号館」の5階部分約30平方メートルが焼け、約1時間45分後に火の勢いが収まった。理学部の学生用研究室で有機溶剤が燃えた可能性が高いという。けが人や逃げ遅れはいなかった。

 この日は授業はなく、学生が研究室を使っていた可能性があるという。

 同キャンパスは、京王相模原線南大沢駅の近く。