宮崎のマサイキリン「コナツ」が熊本に「嫁入り」 国内には7頭だけ

[PR]

 宮崎市フェニックス自然動物園のマサイキリン「コナツ」(1歳)が8日、熊本市の市動植物園の「秋平(シュウヘイ)」(5歳)に「嫁入り」する。

 国内のマサイキリンは計7頭。メスは宮崎市のコナツと母「コユメ」(9歳)の2頭しかいない。コナツはまだ1歳だが、繁殖のために両園が決断した。

 コナツの父「トウマ」(5歳)はもともと熊本生まれで2017年に宮崎に「婿入り」した。熊本側は父の故郷での孫の誕生を首を長くして待っている。