CNN、看板キャスターを解雇 兄の前州知事のセクハラ問題で策動

有料会員記事

ダラス=藤原学思
[PR]

 アンドリュー・クオモ前ニューヨーク州知事のセクハラ問題にからみ、不適切な行動を取ったとして、米CNNは4日、弟で看板キャスターのクリス・クオモ氏を解雇処分とした。すでに無期限の停職処分としていたが、外部の法律事務所に調査を依頼し、決断したという。

 父親もニューヨーク州の元知事のクリス氏は、2013年にCNNに入社。ここ4年ほどは、平日の米東部時間午後9時から1時間にわたって放送される「クオモ・プライムタイム」を担当していた。

 今回の処分は、州の司法長官が11月29日に公表した文書がきっかけ。セクハラ問題について、前知事の側近と秘密裏にやりとりし、キャスターとしての人脈を利用して他社の動向を探っていたことも判明した。

 クリス氏は8月に自らの番組…

この記事は有料会員記事です。残り250文字有料会員になると続きをお読みいただけます。