「円丈チルドレン」らから悼む声 昇太さん、喬太郎さん、文枝さん

有料会員記事

聞き手・井上秀樹
[PR]

 創作落語に情熱を注ぎ、落語界を刺激してきた三遊亭円丈さんが11月30日に心不全で亡くなった。その背中を慕って新作づくりに取り組んできた春風亭昇太さん、柳家喬太郎さんら「円丈チルドレン」、そして上方落語の新作の巨匠、桂文枝さんから悼む声が寄せられた。

「私が落語家になるきっかけ」春風亭昇太さん

 春風亭昇太・落語芸術協会会長は次の通りコメントを発表した。

 三遊亭円丈師匠の訃報(ふほう)に接し驚きとともに、非常に残念に思っております。

 学生の頃、円丈師匠の創作落語に触れて、その面白さに夢中になって聞きに行き、それが私が落語家になるきっかけにもなりました。

 斬新な設定とストーリー展開…

この記事は有料会員記事です。残り1243文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【1/24まで】2つの記事読み放題コースが今なら2カ月間無料!