• アピタル

オミクロン株拡大、英が自宅勤務推奨 首相「ロックダウンではない」

オミクロン株新型コロナウイルス

ロンドン=国末憲人
[PR]

 ジョンソン英首相は8日、オミクロン株の拡大に対し、週明けから自宅での勤務を推奨するなどの新たな規制策を導入すると表明した。一方で「これは、ロックダウン都市封鎖)ではない」とも強調し、回復に向かっていた経済への影響に配慮する姿勢も見せた。

 新たな規制は13日から。勤務先への出勤はやむを得ない場合に限り、自宅での勤務を基本とする。マスク着用の義務も拡大する。

 また、ナイトクラブや500人以上の室内集会、1万人以上のスポーツイベントなどでのワクチン接種証明の提示を近く義務づける意向も示した。この規制は英国の一部ですでに導入されているが、大部分を占めるイングランドでは業界の強い反対で実現していなかった。

 首相はこの日、オミクロン株について「デルタ株よりも拡大が速く、症状が軽くて済む確証もまだ持ち得ない。入院患者が増える恐れがある」と警告。一方で「新規制は、ロックダウンを意味するわけではない。用心しつつクリスマスパーティーや子ども向けのイベントは続けることができる」とも説明した。(ロンドン=国末憲人

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]