将棋名人を破った天才エンジニア 「僕の限界」の先に挑む打倒テスラ

有料会員記事

[PR]

 プロ棋士を人工知能(AI)で破った天才エンジニアが次に挑んだのは自動運転車の開発だった。

 2017年、東大在学中から開発した将棋AIで、「10年は無理」とされた名人の撃破を成し遂げた。今やAIは、棋戦の中継にも、藤井聡太さんらプロ棋士の研究にも活用されている。

 名人に勝った後、自分を見失った。ゲームざんまいの日々も半年で飽きる。教職にも就いたがしっくりこない。「やりたいこと、全然なくて」と記者にぼやいた。

出会いが抜け出すきっかけに

 抜け出すきっかけは出会いだ…

この記事は有料会員記事です。残り323文字有料会員になると続きをお読みいただけます。