朝日新聞社、LINE「メディア賞」と「ジャーナリズム賞」を受賞

[PR]

 LINE社は9日、今年1年間でユーザーから特に高い支持を得たメディアに贈る「メディア賞」を発表し、朝日新聞デジタルがニュース報道部門の大賞に選ばれた。社会課題を工夫して伝えた記事を表彰する「ジャーナリズム賞」には朝日新聞withnewsの「『DASH村』人が住めなくなって10年、春には学校も…時計は止まったまま」が選ばれた。

 メディア賞は、各媒体からの配信に対するユーザー満足度をLINE社が指標化し選出した。ニュース報道部門は、全国紙や通信社など16媒体が対象。

 ジャーナリズム賞は、300万本を超える記事から閲覧数・ユーザーのアクションなどをベースに選出された。10本のノミネート記事には朝日新聞デジタルの「音に反応しなくなった聴導犬レオン 最期まで一緒に、私の恩返し」も選ばれた。

 朝日新聞デジタルのLINE公式アカウントからの配信は、「友だち」登録すれば受け取れる。登録はQRコードから。