山本五十六を演じる香取慎吾 「新選組!」以来のアレとは?

有料会員記事

田島知樹
[PR]

 香取慎吾(44)が「倫敦(ロンドン)ノ山本五十六」(NHK総合・30日夜10時)に出演する。NHKのドラマは、大河ドラマ新選組!」に主演して以来17年ぶり。久しぶりのNHKだが、ドラマ出演のほかにもう一つ、新選組以来のものがあった。

写真・図版
山本五十六を演じた香取慎吾

 「少し伸びたので今日初めてジェルをつけてみています」

 オンラインの合同取材。香取は、短くなった髪を触り、笑いながら言った。役のために丸刈りにしたといい、「すっきりしています。一生このままでいい。気に入りました」。

 人生で丸刈りにしたのはこれで2回目だ。前回は「新選組!」の時だった。

 大河ドラマの出演が決まった当時、「どうせ1年以上かつらになるから」と頭の両側を剃(そ)ってモヒカンにした。すると、「会社の人にめちゃくちゃ怒られた」。1週間ほどでモヒカンの部分も剃って、結果的に丸刈り姿に。新選組のはっぴを着てドラマの出演会見に出た。

 「新選組への強い思いで刈ったのでなく、ただ怒られただけなんです」。苦い思い出を振り返る。

 今回は違った。

 丸刈りにして専念するような…

この記事は有料会員記事です。残り722文字有料会員になると続きをお読みいただけます。