「ファミコンの父」上村雅之さん死去 元任天堂開発第二部長

 「ファミコンの父」として知られた元任天堂開発第二部長の上村雅之(うえむら・まさゆき)さんが6日、死去した。78歳だった。葬儀は近親者で営んだ。

 東京都生まれ。1967年に千葉工業大電子工学科を卒業後、早川電機工業(現シャープ)を経て71年に任天堂に入社。79年から開発第二部長に就き、ファミリーコンピュータやスーパーファミコンなどの開発を指揮した。

 2004年からは立命館大で同大学院先端総合学術研究科教授などを歴任。11年からは、同大の初代ゲーム研究センター長も務めた。