• アピタル

慎重論から一変、岸田首相がワクチン3回目前倒し表明 ハードルは?

有料会員記事新型コロナウイルス

枝松佑樹 笹山大志
[PR]

 新型コロナウイルスワクチンの3回目接種について、岸田文雄首相は「できる限り前倒しする」と表明した。ただ、全国民を一律に前倒しするには供給量が追いつかず、対象を絞らざるを得ない。変異株「オミクロン株」が拡大する懸念も広がる中、実現に向けてどんなハードルがあるのか。

 「完璧にやろうとすれば時間がかかる。多少の混乱はあっても、いかに早くやるかが重要だ」

 自民党本部で10日に開かれたワクチン対策の会合では、出席議員から、前倒しの計画を早く示すよう政府に求める声が相次いだ。

 厚生労働省はコロナワクチン…

この記事は有料会員記事です。残り2042文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]