仙台のスーパーで男性を切りつけ 逃走した女が出頭「自分がやった」

[PR]

 11日午前5時半ごろ、仙台市太白区長町7丁目の「ザ・モール仙台長町」1階に入るスーパー「西友ザ・モール仙台長町店」で、同区に住む60代の無職の男性が女に刃物のようなもので切りつけられた。命に別条はない。宮城県警が、殺人未遂容疑で現場から逃げた女の行方を捜していたところ、仙台南署に午前10時ごろ、女が出頭した。「自分がやった」という趣旨の説明をしているという。

 署によると、男性は書籍コーナーの本をみていたところ、女に「お前邪魔だ」と言われて切りつけられ、左肩に7センチの切り傷を負った。署は出頭してきた女の身元確認を進めているが、店に出入りする清掃作業員とみられるという。