奇抜なデザインで笑顔に 肌荒れ防ぐマスク、化粧品会社が考案

[PR]

 新型コロナ禍でマスクが手放せない生活が続くなか、乾燥や摩擦から肌を守る「フェイスリペアマスク」を、大阪市の化粧品会社「ユノス」が販売中だ。

 美容液を染みこませた特殊な不織布で、保湿効果は約1時間続く。外出時は普段のマスクと重ねて使え、息苦しくないように鼻と口の前には穴を開けた。

 肌荒れに悩む人を笑顔にしたいと社長自ら発案した。担当者は「奇抜なデザインで着ける人も見る人も笑顔にできれば」。同社ホームページなどで買える。