米中部で大規模竜巻が発生、ケンタッキー州などで50人超死亡か

[PR]

 米中部で10日夜から11日にかけて、広範囲で竜巻などが発生した。AP通信によると、ケンタッキー州では、約110人がいたキャンドル工場が直撃を受け、死者が多数出ているという。ベシェア州知事は11日朝の会見で「死者は50人超になり、おそらく70人から100人に達するとみている」「州の歴史上、最も深刻な竜巻被害だ」と語った。

 竜巻はこのほか、アーカンソー、イリノイ、ミズーリ、テネシーの各州でも観測された。AP通信によると、アーカンソー州では高齢者施設が10日夜に被害を受け、1人が死亡したほか、崩落した建物に約20人が閉じ込められ、負傷者が複数出たという。また、テネシー、ミズーリ、イリノイ各州でも死者が確認されているという。