押収車から荷物強奪の容疑者逃走手助けか 組員を指名手配 大阪府警

[PR]

 大阪市阿倍野区で10月、大阪府警が押収してレッカー車で移動させていた車両から荷物が奪われた事件をめぐり、府警は住居不詳、指定暴力団山口組弘道会系組員の岩本政義容疑者(49)を犯人隠避容疑で指名手配し、13日に顔写真を公開した。

 捜査1課によると、岩本容疑者は11月28日午前5時~正午ごろ、事件に関与したとして強盗容疑で指名手配中の住居、職業不詳の崔(さい)浩司容疑者(48)を自らが運転するレンタカーに同乗させ、逃走を手助けした疑いがある。

 大阪市西成区内の駐車場の防犯カメラに、両容疑者とみられる人物が車を乗り降りする様子が映っていたという。情報提供は東成署(06・6974・1234)の捜査本部。