東京オリンピック公式記録映画、公開は来年6月 河瀬直美さん総監督

佐藤美鈴
[PR]

 映画監督の河瀬直美さんが総監督を務めた東京オリンピック(五輪)の公式記録映画「東京2020オリンピック(仮)」が来年6月に公開される。配給の東宝が15日、発表した。

 製作は国際オリンピック委員会、企画は大会組織委員会、制作は木下グループ。東宝は「2年にわたりカメラを回し続けた壮大な記録から、人類の未来が見えてくる」としている。

 河瀬監督は1997年、「萌の朱雀」でカンヌ国際映画祭のカメラドール(新人監督賞)を史上最年少で受賞し、2007年には同映画祭で「殯(もがり)の森」がグランプリに。18年10月に五輪公式記録映画を担当することが決まった。佐藤美鈴