先輩に続け!縁起もの「合格はちまき」天日干し 山口・防府天満宮

寺島笑花
【動画】先輩から受け継がれる「合格はちまき」=金子淳撮影
[PR]

 「学問の神様」菅原道真公をまつる山口県防府市の防府天満宮で15日、志望校に合格した元受験生から返納された「合格はちまき」を5人の巫女(みこ)が洗濯し、天日で干した。

 はちまきには、「無事大学合格出来ました」という感謝の言葉や「努力は必ず未来につながる」「一緒に頑張ろう」といった先輩からのエールも。巫女の畠中美沙さん(19)は「メッセージを読みながら、受験生の皆さんが努力の成果を発揮できるよう、思いを込めて干しました」。

 希望者には無料で配布し、郵送も受け付けている。問い合わせは防府天満宮(0835・23・7700)へ。(寺島笑花)

大学入学共通テストのニュースはこちら

大学入学共通テストのニュースはこちら

最新ニュース、時間割、受験生応援企画などをお届け。試験当日は問題と解答を速報します。[記事一覧へ]