コロナ急拡大の韓国、制限を厳格化 飲食店の同席4人、夜9時まで

有料記事オミクロン株新型コロナウイルス

ソウル=鈴木拓也
[PR]

 新型コロナウイルスの感染者が急増している韓国で、18日から飲食店の利用をワクチン接種を条件に4人までとし、営業時間も午後9時までに短縮するなど、行動制限が大幅に強化されることになった。韓国の金富謙(キムブギョム)首相が16日に発表した。

 韓国では、ワクチン接種が進んだことを根拠に日常生活を段階的に取り戻すとして、11月1日から文在寅(ムンジェイン)大統領の肝いりで行動制限を大幅に緩和する「ウィズコロナ」を始めた。だが、1日当たりの感染者数がウィズコロナ開始前の5倍近くに急増し、わずか1カ月半で撤回に追い込まれた。韓国メディアは、文政権の見通しの甘さを批判している。

 発表によると、18日から全国の飲食店やカフェ、接待を伴う店舗などは営業時間が午後9時までとされ、同席は計4人までに制限される。ワクチン未接種者は他の人との同席はできず、1人で利用する場合に限り入店を認められる。

 映画館や公演会場、インター…

この記事は有料記事です。残り265文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]