当選すれば「のぞみ」かなう? JR東海が新幹線1両を無料貸し出し

松本真弥
[PR]

 JR東海は16日、来年3月の東海道新幹線のぞみ」の運行開始30周年を記念して、のぞみの車両1両を無料で貸し出すと発表した。貸し切り車両の利用方法についてアイデアを募り、当選した数組に使ってもらう。アイデアは17日から1月7日まで募集する。

 同社は、利用方法として同窓会や子ども会などを想定するが、車両を傷つけない範囲で自由に使える。席の取り外しやラッピングはできない。募集したアイデアは企画後、旅行商品として販売することも検討するとしている。

 提供するのは東京―新大阪の片道で、定員は100人。運行時期は来年3月ごろの予定。応募はツイッターのアカウントをフォローするか、メール(nozomi30th@jr-central.co.jpメールする)で受け付ける。(松本真弥)