三山ひろしさんフィギュア完成 本人も満足、ふるさと納税返礼品にも

冨田悦央
[PR]

 高知県南国市出身で、市の観光大使を務める歌手の三山ひろしさんをモデルにした人形が完成し、17日、市役所でお披露目された。

 はかま姿でほほ笑むソフトビニール製フィギュアで、高さ約20センチ、重さ約110グラム。三山さんのサイン入りのパッケージに入って税込み6300円。制作を担当したフィギュア造形作家かたやまひろしさんは「背中の線や、はかまのしわなどで存在感を出した」と話し、三山さんも出来栄えに満足していた。

 世界的なフィギュアメーカー「海洋堂」(大阪府)の工場が入居する市ものづくり文化発信拠点「海洋堂SpaceFactory(スペースファクトリー)なんこく」(南国市大埇〈おおそね〉甲)で製造し、三山さんの新曲「花恋歌(はなれんか)」発売日にあわせ、来年1月26日から同拠点で販売。市のふるさと納税の返礼品(寄付金額2万1千円以上)にも追加された。(冨田悦央)