おいしい水道水は高い?将来予測は難しく、「当たり前」維持する苦悩

有料会員記事

荒海謙一
[PR]

 「福島市の水道料金は高い」と聞いたことがある。暮らしに欠かせない水だけに、料金が高ければ家計にも響く。気になって市水道局を訪ねた。本当はどうなの? 安くならないの?(荒海謙一)

 県のまとめ(2019年度)によると、家庭用の水道料金(口径13ミリ)は、福島市が10立方メートルの使用量で月額2299円。県内38事業体で上から8番目で、県内平均より300円ほど高い。ただ、4人家族を想定した20立方メートルでは3718円となり、平均の3769円をわずかに下回る。

 安くはないが、「高い」とも言い切れないように見える。福島市水道局の担当者は「水源を摺上(すりかみ)川ダムに切り替えたことが、高いイメージにつながっているのかもしれない」と言う。

 同市飯坂町の山間に、国の摺…

この記事は有料会員記事です。残り1637文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
  • commentatorHeader
    長島美紀
    (SDGsジャパン 理事)
    2021年12月20日11時31分 投稿

    【視点】2018年に総務省が実施した家計調査によれば、世帯ごとの1カ月当たり水道料金の全国平均は、総世帯平均で4131円。単身世帯では2142円、二人以上の世帯では5104円。この数字を見ると必ずしも高い数字とは言えない状況です。 日本では水