JAL支店長「部下の案はまずやろう」 式典中でもベビーカーを案内

有料会員記事

朝倉義統
[PR]

なにわびと

 大阪(伊丹)空港の18番搭乗口で、10月にあった日本航空(JAL)の就航70周年記念の式典に合わせた便で、JAL大阪空港支店長の柳川麻里さん(58)は、ベビーカーを押す客を見かけるやいなや、来賓の列を離れ、搭乗口の係員へ案内した。「事前改札時にお客さまがいなかったので気になっていました。赤ちゃんを連れての搭乗の大変さはわかるので」

 昨年4月、約9年の東京本社での単身赴任を終え、大阪空港支店長として、かつて26年間勤務した伊丹空港に戻ってきた。

 51歳のとき管理職に。「実…

この記事は有料会員記事です。残り913文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【7/11〆切】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら