• アピタル

「重大事態」でもにぎわう街 英国のオミクロン株感染、1日1万人 

有料会員記事新型コロナウイルスオミクロン株

ロンドン=金成隆一、ブリュッセル=青田秀樹
[PR]

 英国の保健当局は18日、新型コロナウイルスの新たな変異株「オミクロン株」の1日当たりの新規感染者が過去最多の1万59人となり、累計2万4968人になった、と発表した。首都ロンドンでは、カーン市長が医療機関への負担が増えているとして「重大事態」を宣言した。

 英国でのオミクロン株への感染者は先月27日に最初の2人が発表されてから急増中で、18日時点で死者7人、入院患者85人となった。同株がロンドンの新規感染に占める割合は今月13日の発表で44%だったが、18日に83%を超えた。イングランド全体でも同期間に20%から62%に増えた。

 新型コロナ全体では、英国の新規感染者は18日だけで9万418人。前日に続いて9万人を超え、昨年のパンデミック開始以来で最悪の水準が続いている。人口がほぼ2倍の日本では1日に18万人ほどの規模感となる。

 18日時点の入院患者は7千人台と1カ月前(8千人台)より少ないが、政府は「入院や死亡は感染から約2週間遅れて起きる。劇的な増加が予想される」(ジャビド保健相)と警戒し、免疫を高めるワクチンの追加接種を急いでいる。

 ロンドンのカーン市長は18日、24時間で過去最大の2万6千人以上が新規感染し、医療関係者の欠勤も急増中だとして重大事態の宣言に踏み切った。BBCによると、感染者が急増した今年1月やテロ事件の発生時にも採られた措置で、医療機関や危機対応の部署を対処に専念させることができるという。

 政府のウィッティー首席医学…

この記事は有料会員記事です。残り534文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]