俳優の神田沙也加さんが死去 35歳、札幌市内のホテルに滞在中

 18日午後0時54分ごろ、札幌市中央区のホテルの屋外スペースで、俳優の神田沙也加さん(35)が倒れているのを北海道警の警察官が発見した。神田さんは市内の病院へ運ばれたが、死亡が確認された。神田さんは高層階から転落したとみられ、札幌中央署は自殺と事故の両面で調べている。

 所属事務所は19日、神田さんが18日午後9時40分に亡くなったと発表した。

 関係者によると、神田さんの関係者から18日午前11時1分に110番通報があり、警察官が22階建てのホテル内を捜したところ、14階の屋外スペースで血が付いた状態で倒れている神田さんを見つけた。道警からの119番通報で消防隊員が駆けつけたところ、神田さんは意識がなかったという。

 神田さんは札幌市で公演中のミュージカル「マイ・フェア・レディ」に出演を予定しており、ホテルに滞在していた。18日正午開演の舞台は直前になって体調不良を理由に代演となっていた。東宝は19日、同日と最終日の20日の公演中止を発表した。

 神田さんは俳優の神田正輝さんと歌手の松田聖子さんの長女で、2001年にデビュー。14年のヒット映画アナと雪の女王」では日本語吹き替え版のアナ役を演じた。

 所属事務所は「応援してくださったファンの皆様、お世話になった関係者の皆様にこのようなご報告を差し上げることは大変残念でなりません。私共もまだ信じ難く、受け止めることができない状況でございます」との談話を出した。

主な相談先

 <自殺予防いのちの電話

 フリーダイヤル 0120・783・556

 (毎日午後4時~午後9時、毎月10日は午前8時~翌午前8時)

 <よりそいホットライン>

 フリーダイヤル 0120・279・338(岩手・宮城・福島県からは0120・279・226)

 (24時間、IP電話などからは050・3655・0279)

 <こころのほっとチャット

 LINEツイッターフェイスブック@kokorohotchat

 (毎日正午~午後3時50分、午後5時~8時50分、午後9時~11時50分)

有料会員になると会員限定の有料記事もお読みいただけます。

今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません