大阪ビル放火殺人、新たに女性1人が死亡 事件の犠牲者は25人に

大阪・北新地のビル火災

[PR]

 大阪市北区の雑居ビル内のクリニックで17日に起きた放火殺人事件で、大阪府警は21日、新たに20代とみられる女性1人が死亡したと発表した。事件当日に24人が死亡しており、事件の犠牲者は25人となった。

 捜査1課によると、女性は心肺停止状態で病院に救急搬送され、治療を受けていた。21日午前2時50分ごろに死亡したという。府警は、17日に死亡した24人全員について、死因は一酸化炭素(CO)中毒だったと発表している。