第2回「世界に羽ばたくんだから」 羽生結弦に何度も言い聞かせた名コーチ

有料会員記事

岩佐友
【プロローグ動画】羽生結弦 「伝説」の証言者たち
[PR]

 羽生結弦にスケーターとしての基礎をたたき込んだのが、都築章一郎さん(83)だ。

 小学2年から高校1年までの羽生を指導した。

 「とにかく負けず嫌い」

 それが羽生に対する当時の印象だ。

 「練習で、いろいろなものに挑戦させてみました。できないときは普通なら弱音を吐くのに絶対に弱音を吐かなかった」

 「けんかでもそう。年上の人とけんかして、負けてもやります。そういうもろもろの生活の中に魂みたいなもの、持って生まれたものがあるのではないかと思いました」

 「魂というか、神業ですね。たぶん、ご両親がうまく導かれたのではないかと思います」

 都築さんは羽生にジャンプの基礎練習を繰り返させた。

 「基礎ができていれば成長する。回転数が多くなっても跳べるんです」

 羽生は集中力が続くタイプではなかったが、根気よく続けた。

 羽生結弦の強さの秘密を、6人の指導者や仲間が語る連載です。6人の証言をまとめた本編の動画は記事の末尾に。

 「飽きっぽい性格には向かな…

この記事は有料会員記事です。残り1341文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
フィギュアスケート特集

フィギュアスケート特集

グランプリファイナルの結果や、注目選手の最新情報はこちらから[記事一覧へ]