ミジュマルが三重を応援 ポケモンと連携協定 三重

山本知弘
[PR]

 ゲームやアニメで人気のポケットモンスターのキャラクター「ミジュマル」が、三重県を盛り上げる「みえ応援ポケモン」に就任した。県と株式会社ポケモン(東京)が21日に包括連携協定を結んだためで、観光PRなどに活躍する。

 ミジュマルはみずタイプのラッコポケモン。三重が「ミジュウ」と読め、おなかの貝状のものが海の幸に恵まれる三重にぴったりだとして、選ばれたという。

 ポケモンと都道府県との協定は東海3県で初めて。今後、スタンプラリーやコラボ商品の販売、ラッピング電車の運行なども予定する。位置情報ゲーム「ポケモンGO」の拠点になるデザインマンホールふたも希望市町に寄贈し、誘客に役立てたいという。

 一見勝之知事は「ポケモンは世界で愛されるキャラクター。三重がポケモンの聖地としても発展してくれたら」と期待を寄せた。(山本知弘)