上野樹里さん「まさか自分がなるとは」 地元加古川市の観光大使に

鈴木芳美
[PR]

 兵庫県加古川市出身の俳優、上野樹里さん(35)が加古川観光大使に委嘱され21日、市役所で岡田康裕市長から委嘱状を手渡された。

 同市で育った上野さんは、「のだめカンタービレ」、NHK大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」などのテレビドラマや、「スウィングガールズ」などの映画に主演。数多くのCMに出演するなどの活躍をみせている。

 委嘱式では市長から委嘱状や観光大使タスキ、地場産品の靴下などを手渡された。

 上野さんはあいさつで「まさか自分が大使になるとは思わなかった。こういうお役目で地元に貢献できるのを非常にうれしく思います。これからも加古川をみなさんで盛り上げていけるように、いろんなことを楽しみながら取り組んでいきたいと思います」などと話した。

 市は上野さんの今後の活動の中で、市の魅力を発信していってもらえれば、としている。(鈴木芳美)