パーティー中止で打撃、飲食店に90万円支援 英、オミクロン拡大で

オミクロン株新型コロナウイルス

ロンドン=和気真也
[PR]

 英財務省は21日、新型コロナウイルスの変異株「オミクロン株」の感染対策に伴い、飲食店や遊興施設を支援する目的で1軒あたり6千ポンド(約90万円)を支給すると発表した。今月半ばから規制を強めたところ、かき入れ時に客足が激減した飲食業界などから不満の声が上がっていた。

 オミクロン株の感染が急拡大している英国は、10日に大半の屋内施設でのマスク着用を義務化し、13日からは可能な限り在宅勤務するよう勧告するなど対策を強化。オフィス街の飲食店を中心に、年末のパーティー予約の大量キャンセルが出た。業界団体によると、4~6割の売り上げ減が見込まれるという。

 政府の支援金はこうした店舗を支える目的で、約20万件が対象になる見通し。他にも、中小企業の疾病手当を肩代わりしたり、自治体の裁量で使える支援基金なども用意したりする。

 英政府は昨年から断続的に続いたロックダウン都市封鎖)に対し、休業補償や企業支援策を大規模に展開。今秋にようやく支出が減ったが、再び財政で経済を支えなければならない局面を迎えている。(ロンドン=和気真也)

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]