冬至の朝、銭湯湯船にゆず150個 大阪・西成

西岡臣
[PR]

 冬至の22日、大阪市西成区の銭湯「日之出湯」で、ゆず湯がふるまわれた。高知産のゆず約150個が湯船に浮かべられ、訪れた常連客らがほのかな香りを楽しんでいた。

 大阪府公衆浴場業生活衛生同業組合では、この日にあわせて約3・5トンのゆずを府内の249の銭湯に配った。同組合の担当者は「銭湯特有の広い湯船にゆずを浮かべて季節を感じていただき、地域コミュニティーの活性化につながれば」と話していた。(西岡臣)