• アピタル

広島でオミクロン株を初確認 関西と往来の20代、市中感染か

新型コロナウイルスオミクロン株

比嘉展玖
[PR]

 広島県は27日、新型コロナウイルスオミクロン株広島市の20代1人が感染したと発表した。海外渡航歴はなく、感染経路も不明のため、県は「市中感染」とみている。

 県によると、患者は関西方面との往来があり、今月22日に発熱などを訴えた。23日にPCR検査で新型コロナへの感染が判明した。デルタ株への感染が陰性だったことからゲノム解析した結果、26日にオミクロン株への感染がわかった。ワクチンは2回接種済みだったという。

 広島県内でオミクロン株が確認されたのは初めて。患者は軽症で県内の病院に入院している。(比嘉展玖)

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]