第17回「気づいた時には、本当の自由は失われている」 590万人の避難民

有料会員記事

マイアミ=岡田玄
[PR]

連載「それでも、あなたを」ベネズエラ編 取材を終えて

 ベネズエラ・マドゥロ政権による迫害を逃れたメラニオ・エスコバルさん(35)とアンドレリス・ラミレスさん(32)のマイアミの自宅に取材に訪れたのは11月25日。「感謝祭」の祝日に重なっていました。

 1日目の取材を終えると、「今夜、数年ぶりに友人たちと会うんだ」と、自宅で開くパーティーに招待してくれました。

 再会を抱き合って喜ぶメラニオさんと友人たち。集まった3人のうち2人が反体制的な活動をしたとして弾圧され、身の危険を感じてベネズエラを逃れた「政治難民」でした。

 原油価格の暴落や経済政策の失敗、米国の経済制裁の影響で、2019年に食料や医薬品も足りない人道危機に陥りました。

 これまでに590万人が国を逃れたと国連機関は報告しています。シリアアフガニスタンなど紛争が起きた国と匹敵する数の人たちが、紛争のないベネズエラから逃れているのです。

 私が暮らすブラジル・サンパウロの路上でも、小銭や食事を恵んでほしいと頼むベネズエラ人を目にします。中南米の国々に出張すれば、屋台の売り子やタクシー運転手などとして働くベネズエラ人がたくさんいます。

 ペルーでは、新型コロナウイ…

この記事は有料会員記事です。残り1172文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

連載それでも、あなたを 愛は壁を超える(全41回)

この連載の一覧を見る