• アピタル

全国で214人の感染確認 広島、富山で初のオミクロン株市中感染

新型コロナウイルス

[PR]

 新型コロナウイルスの国内感染者は27日、午後7時半現在で新たに214人が確認された。亡くなった人はいなかった。変異株「オミクロン株」の感染が広がり、静岡、滋賀、広島、富山の各県で初めて感染者が発表された。広島と富山の感染者はいずれも海外渡航歴がなく、感染経路が不明の市中感染だった。

 オミクロン株の市中感染は27日までに、東京、大阪、京都、福岡、愛知に広島と富山を加えた計7都府県で確認された。朝日新聞の集計によると、オミクロン株の感染者は27日午後7時半現在、少なくとも17都府県で確認されている。

 全国で新たな感染者が最も多かったのは東京の35人。前週の月曜日(20日)より24人多かった。27日までの1週間平均の感染者数は38・6人で、前週の154・4%だった。次いで神奈川が26人、埼玉13人、北海道と大阪が11人だった。

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]