「ずっとそばにいるよ」 ショッピングセンターのアイドルにほれて

有料会員記事

柳川迅
[PR]

 ひざほどの高さしかないステージの最前列で、スティックライトを持った熱狂的な男性ファンたちが、アイドルの登場を、今か今かと待ち構えていた。

 2014年6月のある土曜日の夕方――。福井市在住の太田彩香(現在41歳)は、当時1歳の長男を抱っこひもで抱え、夫と隣の福井県坂井市内にあるショッピングセンター「アル・プラザ アミ」のイベントスペースを訪れた。

 「当時は家族連れは全くといっていいほどいなかったですね。正直ちょっとひいちゃう感じだった」。輪の中に入るのに、躊躇(ちゅうちょ)したが、それでも見たいという欲求が勝った。

 ♪目覚ましのベルが鳴った/これがワタシの戦いの合図

 元気に歌って踊る10~20代の女の子たち。アミを拠点に活動するアイドルグループ「アミーガス」だ。

 結成は11年12月。当初は…

この記事は有料会員記事です。残り1775文字有料会員になると続きをお読みいただけます。