マスクに使われる不織布って何?

有料会員記事

[PR]

「マスクに使われる不織布って何?」

奈良県・奥村奈央さん(小6)ほかからの質問

ののちゃんのDo科学

ののちゃんは、朝日新聞に連載されている漫画の主人公で、小学3年生。学級担任の藤原先生を相手に、身の回りの不思議を質問します。聞いてほしい疑問はこちらへ。science@asahi.comメールする

 ののちゃん 新型コロナウイルスの対策には不織布(ふしょくふ)のマスクをつけることが大切と聞いたよ。ところで、不織布ってなに?

 藤原先生 不織布は名前の通り、織っていない布のことで、違いは作り方にあるの。

 のの 私が来ているセーターは編み物(ニット)、先生が着ている木綿のブラウスは、たしか織物だね。

 先生 そうね。織った布(織布)は、まず羊の毛や綿、ナイロンなどの繊維をつむいで糸を作るの。糸を機械でたてとよこに交差させて作ったのが織物、編み目(ループ)をつなげて作ったのがニット。

 のの 不織布はどう作るの。

 先生 羊毛や綿、植物をほぐ…

この記事は有料会員記事です。残り917文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら