• アピタル

警察署でオミクロン株のクラスターか 京都府

[PR]

 京都府は4日、新型コロナウイルスの変異株「オミクロン株」に、新たに11人の感染が確認されたと発表した。府内の同株の感染者は52人になった。11人のうち綾部市の20代男性と長岡京市の40代男性は、これまで同株の感染者が3人判明していた京都府警南丹署の署員で、府は同株のクラスター(感染者集団)とみている。同株のクラスターは府内で2例目。

 11人はいずれも府内在住の10~90代の男女で、軽症か無症状だった。3人を除いてワクチンを2回接種済みだった。府によると、全員が先月31日までに入院しているという。

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]