• アピタル

福岡県内でオミクロン株新たに7人確認、計9人に

[PR]

 福岡県は4日、新型コロナウイルスオミクロン株の感染者が新たに7人確認されたと発表した。福岡県内のオミクロン株感染者は計9人になった。

 県によると、7人は10~70代の男女で、いずれも昨年12月下旬に発症。このうち6人は海外渡航歴がなかった。7人全員が県内の医療機関に入院中で、いずれも軽症という。県は7人の濃厚接触者ら計33人を検査する方針。

 7人はいずれも県内外のオミクロン株感染者らの接触者に該当し、今月1日までに検体のゲノム解析を受けていた。県は感染経路が判明していることから、今回は市中感染にあたらないとみている。

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]