名誉館長に俳優・藤田弓子さん、「鎌倉殿の13人」大河ドラマ館

南島信也
[PR]

 【静岡】9日から始まるNHK大河ドラマ鎌倉殿の13人」の放映に合わせて、伊豆の国市が設置する大河ドラマ館の名誉館長に4日、市内在住の俳優・藤田弓子さん(76)が就任した。

 この日、市役所で委嘱状を受け取った藤田さんは、「伊豆の国市には緑と空気と水という命のもとがある。大河ドラマの舞台になることで市民が誇りを持てる」と話した。

 藤田さんは1968年、NHK連続テレビ小説「あしたこそ」のヒロインを演じて注目され、以後、数々のドラマや舞台などで活躍している。50歳になる直前に伊豆の国市に移住し、98年からは同市を拠点に活動する劇団「いず夢」の座長として、伊豆地域の芸術文化の振興に努めている。

 大河ドラマ館は同市の韮山時代劇場に設置され、15日に開館する。(南島信也)