9人がオミクロン株か、2人市中感染疑い 新たに28人コロナ感染

オミクロン株新型コロナウイルス

三ツ木勝巳
[PR]

 山梨県は6日、新型コロナウイルスの変異株「オミクロン株」に9人が感染した疑いがあると発表した。うち2人は海外渡航歴や県外での行動歴がないことから市中感染の可能性があるという。県は検体のゲノム解析を進めている。

 県内では、7人だった前日の4倍となる28人が新たに新型コロナウイルスに感染したこともわかった。感染者数は延べ5206人(再陽性者を含む)。管轄保健所別では甲府4人、中北16人、富士東部6人、峡南2人。

 県内の感染者は、12月が8人と過去3番目に低い水準だったが、1月に入って一転、6日までに計41人に上っている。

 長崎幸太郎知事はこの日記者団に、今後感染者が増加した場合は「第5波」を超えることが予想されるとして、「最大限の警戒感を持って対応する状況にある」と話した。マスク着用や手洗い、3密の回避など感染予防の徹底と、体調が悪い場合は早めの受診を呼びかけた。(三ツ木勝巳)

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]